Amazonプライム・ビデオのおすすめポイントと不満点まとめ

Amazonプライム・ビデオのおすすめポイントと不満点まとめのアイキャッチ画像

最近はテレビ番組よりもAmazonのプライム・ビデオを視聴することが多くなりました。

今回は、プライム・ビデオを使った感想やおすすめポイント・不満点について書いていきます。

プライム会員になろうか迷っている人は参考にしてください。

プライム・ビデオとは?

プライム・ビデオはAmazonプライム特典の一つで、対象の映画・TV番組・アニメが見放題になるサービスです。

プライム会員に入っていれば、プライム・ビデオにあるたくさんの作品を無料で視聴することができるのです。

Amazonプライムについて

Amazonプライムは、月間400円(もしくは年間3,900円)でプライム・ビデオをはじめ、Amazonの配送特典やPrime Music、プライム・フォトなどが使える会員制プログラムです。

最初の30日間は無料お試しもできるので、気になる方は試してみてもいいでしょう。

プライム会員の詳細はこちらの記事で書いています。

プライム・ビデオを視聴するには、プライム会員になる必要があります。他国に比べると日本のプライム会員費は激安なので、入っておいて損はありません。

プライム・ビデオの現在のラインナップ

プライム・ビデオなら、なんと30,000以上の作品が見放題になります。

2018年5月6日現在で、以下のような作品を視聴することができます。

オリジナル作品

  • HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル
  • バチェラー・ジャパン
  • 戦闘車
  • 今田×東野のカリギュラ
  • 有田と週刊プロレスと
  • 千原◯ニアの◯◯-1GP
  • 野性爆弾のザ・ワールド チャネリング
  • これが無いなら来なかった~又吉直樹の宮古島~
  • 石ちゃんのSAKE旅
  • おもてなしグルメ旅
  • 内村さまぁ~ず Second

などなど

海外映画ラインナップ

個人的なおすすめや人気のある洋画のラインナップを一部紹介します。2018年5月6日現在の内容で、タイミングによっては配信が終了になっている可能性もあるのでご注意ください。

  • バック・トゥ・ザ・フューチャー シリーズ
  • ダークナイトなど、バットマンシリーズ
  • インセプション
  • ロード・オブ・ザ・リング
  • ワイルド・スピード シリーズ
  • ジュラシック・パーク
  • イエスマン
  • シャイニング
  • ショーシャンクの空に etc…

探してみると、名作映画も結構あります。

海外ドラマのラインナップ

お次は日本でも人気のある海外ドラマのラインナップを一部紹介します。こちらも2018年5月6日現在の内容で、タイミングによっては配信が終了になっている可能性もあるのでご注意ください。

  • プリズン・ブレイク
  • ゲーム・オブ・スローンズ
  • ウォーキング・デッド
  • SEX AND THE CITY
  • ゴシップガール
  • 24
  • デスパレートな妻たち

日本ではあまり知名度がありませんが、デスパレートな妻たちは最高に面白い作品なのでぜひ一度観て欲しいです。

その他、人気の作品が多数並んでいます。かなり時間泥棒なので、ハマりすぎに注意してください。

私はバラエティ番組や洋画、海外ドラマしか観ないので、日本のドラマやアニメなどは公式サイトでチェックしてください。

プライム・ビデオを使ってみた感想

プライム・ビデオ(プライム会員)に入ってみた感想は、間違いなくコスパが良いと言うことです。

気になっていた作品も結構ありますし、いくつかの海外ドラマは面白くて観ています。

100点満点とは言いませんが、満足度はかなり高いです。

以下は、プライムビデオの良い点や不満点を詳しく書いています。

プライム・ビデオのおすすめポイント

プライム・ビデオのおすすめポイントを紹介します。

月額料金が安い

月額400円、年払いならひと月あたり325円(年間3900円)で利用できるのでとてもお得です。

他の動画視聴サービスは月額1000円前後かかるので、非常に割安感があります。

プライム会員なら色々なサービスを受けることができるので、それはかなり大きいです。

Fire TV Stickなどの専用端末

テレビでプライム・ビデオを観る時、専用の製品である「Fire TV Stick」や「Amazon Fire TV」という端末が出ているのが便利です。

プライム・ビデオの再生をメインで作られているので、テレビでも楽に動画視聴することができます。

Fire TV Stickについては、こちらの記事で詳しく書いています。

プライム・ビデオの不満点

頻繁に利用しているプライム・ビデオですが、もちろん不満点もあります。

作品のラインナップが物足りない

他の動画視聴サービスに比べると、作品のラインナップに物足りなさを感じます。

現在3万以上の作品を観ることができるそうですが、作品数のわりに魅力的なコンテンツがあまりないように感じます。

新作映画や海外ドラマも基本的に多くありません。

字幕・吹き替えの切り替えができない

私は基本的に字幕派です。プライム・ビデオは一つの作品に字幕版と吹き替え版があり(片方しかない場合もあります)、吹き替え版を再生すると字幕すぐ切り替えることができません。

字幕版を探すために、再度検索ページに戻らないといけません。

その点、NetflixやHuluはメニューから字幕・吹き替えがすぐにできます。

このデメリットはちょっと不便だなと感じます。

テレビでプライム・ビデオを視聴する方法

せっかくなら大きなテレビ画面でコンテンツを視聴したいという人もいるでしょう。私も基本的にテレビで視聴しています。

ここでは、テレビでプライム・ビデオを視聴する方法を紹介します。

Fire TV Stick、Amazon Fire TV

私はFire TV Stickを使ってテレビでプライム・ビデオを視聴しています。Fire TV Stickならプライム・ビデオ以外の動画サービスも視聴できるのも便利です。

Stickよりも高画質でスペックの高い「Fire TV」もあります。

Fire TV Stickについては、こちらの記事で詳しく書いています。

スマートテレビやAmazonプライム対応ブルーレイレコーダー

テレビの中には、インターネットに対応しているモデルも存在します。インターネットに対応していれば、プライムビデオを視聴することができます。

また、ブルーレイレコーダーの中にも、Amazonプライムに対応している物があります。

これからテレビやブルーレイレコーダーを購入予定の人は、対応している機器を検討してはいかがでしょうか。

ゲーム機(PS4、PS3)

ゲームが好きな人は、ゲーム機を使うという方法もあります。

逆にゲームをやらないような人はFire TV StickとかFire TVあたりが良いでしょう。

他の動画視聴サービスとの比較

競合となる、NetflixとHulu、U-NEXTと比較をしてみましょう。

月額料金

  • プライムビデオ・・・400円(税抜き)
  • Netflix・・・ベーシック650円、スタンダード950円、プレミアム1,450円(いずれも税抜き)
  • Hulu・・・933円(税抜き)
  • U-NEXT・・・1,990円(税抜き)

月額費用は圧倒的に安いですね。

上記にある、Netflixのプランの違いは、

  • ベーシックで標準画質(SD)・同時接続1台まで
  • スタンダードで高画質(HD)・同時接続2台まで
  • プレミアムで超高画質(4K)・同時接続4台まで

という違いになります。

作品数

お次は作品数の比較です。

  • プライムビデオ・・・総配信作品数60,000件以上、見放題作品数30,000件以上
  • Netflix・・・非公開
  • Hulu・・・総配信作品数40,000件以上、見放題作品数40,000件以上
  • U-NEXT・・・総配信作品数120,000件以上、見放題作品数50,000件以上

総配信作品数、見放題作品数いずれもU-NEXTが多いです。月額料金が高い分、コンテンツは充実しています。

加えて、唯一U-NEXTにはアダルトコンテンツもあります。

他と比較してプライム・ビデオの良い点

ここは上に書いた内容と少しかぶります。

安い・お得感がすごい

先ほども書きましたが、圧倒的に月額費用が安いと言うのがプライム・ビデオの大きなメリットです。

また、Amazonプライムの他の特典が受けられるのも嬉しいですね。

コンテンツがなくても購入できる

HuluやNetflicは、お目当の作品がない場合その場での視聴をあきらめるしかありません。

プライム・ビデオ(U-NEXTも)は見放題対象外の作品だとしても、追加で金額を払えばその作品をレンタルすることができます。

お金はかかりますが、今すぐ観たい作品に対応できるのが便利です。金を払ってでも観たいという要望に応えることができるのです。

Fire TV StickやAmazon Fire TVが便利

これも先ほど書きました。テレビで再生するための専用端末があるのはとても便利です。

他と比較してプライム・ビデオの弱い点

これは先ほど挙げた、

  • 魅力的な作品がそこまで多くない
  • 字幕・吹き替えの切り替えができない

その他、Amazonプライム会員の特典について

冒頭で紹介しましたが、Amazonプライムの特典についてはこちらの記事で細かく紹介しています。

プライムビデオを検討している人はこの記事も参考にしてみて下さい。

プライム・ビデオはこんな人におすすめ

私自身が使ってみて、プライム・ビデオは以下のような人におすすめです。

  • 映画をそこそこ観る
  • 海外ドラマが好き
  • Amazonでよく買い物する
  • 月額の費用を抑えたい
  • テレビでも動画を視聴したい

映画については、マニアレベルになると物足りないと感じるでしょう。

画質については可もなく不可もなくという感じなので、高画質にこだわる人も微妙かもしれません。

まとめ

個人的にはプライム・ビデオの内容には満足しています。実際、週に3〜4回はFire TV Stickを使ってテレビで動画を視聴しています。

上に挙げた不満点を考慮しても、おすすめできる内容です。

最初の30日間は無料お試しもできるので、気になる方は試してみてもいいでしょう。

他にもこんな記事書いています。

【2018年版】Amazonプライムデー!開催日時とおすすめ商品 – NO TITLE

Kindle(キンドル)とは?各モデルの違い・スペック比較、おすすめモデル! – NO TITLE

Amazon Dash Button(アマゾン ダッシュ ボタン)使ってみた!初期設定方法・使い方・感想 – NO TITLE

Amazon Drive(アマゾンドライブ)、Prime Photo(プライムフォト)でデータ管理!設定方法・使い方 – NO TITLE