Clean Bandit(クリーン・バンディット)のおすすめ人気曲・アルバム

Clean Bandit(クリーン・バンディット)のおすすめ人気曲・アルバムのアイキャッチ画像

当ブログでは、おすすめのアーティストや人気のアーティストを紹介しています。

今回は、Clean Banditのおすすめの曲やアルバムを紹介します。

Clean Banditってどんなアーティスト?

まずはClean Banditというアーティストについて説明しておきます。

2009年にイギリス・ケンブリッジで結成されたグループ。メンバーはジャック・パターソン、ルーク・パターソン、グレース・チャトーの3人で構成されています。

2014年2月1日付の全英シングル・チャートで「ラザー・ビー」が初登場1位に輝き、4週連続で1位を獲得。

2016年には、ヴァイオリニスト、ニール・アミン・スミス(ニール・ミラン)がバンドを脱退してしまいました。

メンバー

グレース・チャトー チェ、パーカッション、ボーカル
ジャック・パターソン ベース、キーボード、ボーカル、ピアノ
ルーク・パターソン ドラムス、パーカッション

元メンバー

ニール・アミン・スミス ヴァイオリン、ピアノ

基本的にはボカールは他のアーティストをフィーチャーリングすることが多いですね。

音楽のジャンルはエレクトロミュージックとか、クラシカルクロスオーバー(クラシックと現代ミュージックの融合)とか。エレクトロにピアノとかヴァイオリンを取り入れたスタイルです。

フィーチャーしたボーカルやヴァイオリンが注目されがちですが、緩急のあるビートであったり、キーボードのメロディも要チェックです。

Clean Banditの人気曲・アルバム

それではアルバムと曲の紹介です。

デビューアルバム『New Eyes』

アルバム収録曲(iTunes)

  1. Mozart’s House (feat. Love Ssega)
  2. Extraordinary (feat. Sharna Bass)
  3. Dust Clears (feat. Noonie Bao)
  4. Rather Be (feat. Jess Glynne)
  5. A+E (feat. Kandaka Moore & Nikki Cislyn)
  6. Come Over (feat. Stylo G)
  7. Cologne (feat. Nikki Cislyn & Javeon)
  8. Telephone Banking (feat. Love Ssega)
  9. Up Again (feat. Rae Morris)
  10. Heart On Fire (feat. Elisabeth Troy)
  11. New Eyes (feat. Lizzo)
  12. Birch (feat. Eliza Shaddad)
  13. Outro Movement III
  14. Real Love Clean Bandit & ジェス・グリン
  15. Stronger
  16. Show Me Love (feat. Elisabeth Troy)

こちらはClean Banditのデビューアルバムです。

Clean Bandit - A&E ft. Kandaka Moore & Nikki Cislyn

『A&E ft. Kandaka Moore & Nikki Cislyn』

記念すべき彼らのデビュー曲で、デビューアルバムのリード曲として発売されました。UKチャートにもランクインしています。

Download
Song Album
. .
Clean Bandit - Rather Be ft. Jess Glynne

『Rather Be ft. Jess Glynne』

おそらく彼らの曲の中では最も有名な曲ではないでしょうか?日本人を主人公にしたミュージックビデオは、日本人なら気になってしまいますね。

まあ、日本人としてはツッコミどころが満載のMVではあるのですが。

そんなことはさておき、この曲は2014年に大ヒットしたのですが、名曲を称してもいいと思えるほどの曲です。

初めてこの曲を聴いた時は、何度も繰り返し再生しましたし、視聴後は脳内に曲が残っているような感覚にも襲われました。中毒性が高いですね。

2014年の1月に発売され、同年2月にはUKチャートで首位を獲得しています。UKをはじめ、ヨーロッパやアメリカなどでもロングヒットを記録しています。

Download
Song Album
. .

2ndアルバム『What Is Love?』

2018年11月、ついに待望の2ndアルバムが発売になりました。

アルバム収録曲(iTunes)

  1. Symphony (feat. Zara Larsson)
  2. Baby (feat. Marina and the Diamonds & Luis Fonsi)
  3. Solo (feat. Demi Lovato)
  4. Rockabye (feat. Sean Paul & Anne-Marie)
  5. Mama (feat. Ellie Goulding)
  6. Should’ve Known Better (feat. Anne-Marie)
  7. Out at Night (feat. KYLE & Big Boi)
  8. Last Goodbye (feat. Tove Styrke & Stefflon Don)
  9. We Were Just Kids (feat. Craig David & Kirsten Joy)
  10. Nowhere (feat. Rita Ora & KYLE)
  11. I Miss You (feat. Julia Michaels)
  12. In Us I Believe (feat. ALMA)
  13. 24 Hours (feat. Yasmin Green)
  14. Playboy Style (feat. Charli XCX & Bhad Bhabie)
  15. Beautiful (feat. DaVido & Love Ssega)
  16. Tears (feat. Louisa Johnson)

ヒット曲が数多く収録されているアルバムです。コラボ陣も非常に豪華です。

以下の曲は、このアルバムに収録されています。

Clean Bandit - Tears ft. Louisa Johnson

『Tears ft. Louisa Johnson』

Louisa Johnsonの歌声とヴァイオリンの音色が実にマッチした曲ですね。ゆっくりと始まって、サビまで徐々に盛り上がっていく感じがGood!

割とシンプルなミュージックビデオですが、水と火が印象的で美しい作品となっています。

Download
Song Album
. .
Clean Bandit - Rockabye ft. Sean Paul & Anne-Marie

『Rockabye ft. Sean Paul & Anne-Marie』

レゲエアーティストのSean PaulとシンガソングライターのAnne-Marieをフィーチャーした楽曲です。

Sean Paulについては説明不要ですかね。2000年代初期からレゲエシーンでは最もメジャーな存在ですね。

Anne-Marieはイギリスのアーティストです。Clean BanditにフィーチャーされてブレイークしたJess Glynneのようになるかが注目ですね。

この曲も2016年〜2017年にかけて大ヒットしました。

Download
Song Album
. .
Clean Bandit - Symphony feat. Zara Larsson

『Symphony feat. Zara Larsson』

2017年発売の新曲です。Clean Banditらしい美しい楽曲です。

Download
Song Album
. .
Clean Bandit - Solo (feat. Demi Lovato) [Official Video]

『Solo (feat. Demi Lovato) 』

Demi Lovato(デミ・ロヴァート)をフィーチャーした楽曲です。

テンポが良く、Demi Lovatoのボーカルもいい感じ。

Download
Song Album
. .

今後のアルバム収録曲が注目

2014年『New Eyes』が発売されてから早4年となるわけですが、そろそろニューアルバムが発売されても良さそうな時期ですね。

ニューアルバムが出るとすると、『Tears』『Rockabye』『Symphony』などのヒット曲は収録されるのでしょうか?

もしこれらの曲が収録されるのであれば、絶対に買っておきたいアルバムになるのは間違いありませんね。

素晴らしい曲を作ってきた彼らには今後も期待ができますね。

追記:2018年11月についにニューアルバム『What Is Love?』が発売になりました。上記の曲はしっかり収録されていますね。

これからの活躍も要チェック!

『Rather Be ft. Jess Glynne』の大ヒットから、安定してヒット曲を量産しているClean Bandit。

セカンドアルバムも最高の出来になっています。

2018年には来日公演やサマーソニックの出演もあり、日本にも良く来てくれるのも嬉しいですね。前回行けなかったので、次回の来日に期待しています。

Clean Banditの今後の活躍にも期待ですね。

このブログでは、様々なアーティストを特集して紹介してきました。他にも特集したアーティストがいるので、よかったらチェックしてみてください。

これまで特集したアーティスト

Taylor Swift(テイラー・スウィフト)のおすすめ人気曲・アルバムをご紹介 – NO TITLE

Maroon 5(マルーン5)のおすすめ人気曲・アルバムをご紹介 – NO TITLE

twenty one pilots(トゥエンティ・ワン・パイロッツ) おすすめ曲・アルバム – NO TITLE

The Chainsmokers(ザ・チェインスモーカーズ)のおすすめ曲・アルバム – NO TITLE

DJ Snake(スネーク)おすすめ曲・アルバム – NO TITLE

Katy Perry(ケイティ・ペリー)のおすすめ人気曲・アルバム – NO TITLE

Ed Sheeran(エド・シーラン)のおすすめ人気曲・アルバム – NO TITLE

人気洋楽記事

ダウンロードしておきたい最新おすすめ洋楽【2016-2017年版】 – NO TITLE

人気洋楽のYouTube再生回数ランキングTOP50 – NO TITLE