NO TITLE

WEBデザインとかブログ運営、社会・経済、音楽などなど

WEBデザインが学べる専門学校・オンラインスクール10選

スポンサードリンク

アイキャッチ画像

「WEBデザインの勉強をしたいけど、何から手を付けて良いのは分からない」

そんな人のために、今回はWEBデザインが学べる学校・スクールをまとめました。

 

前半は、オンラインで学べるスクールを紹介していきます。
後半は、学校に通って学ぶタイプのスクールを紹介します。

それぞれのスクールには特徴がありますので、それらが分かるようにまとめています。

WEBデザインが学べるオンラインスクール

まずは自宅にいながらWEBデザインを学べるオンラインスクールの紹介です。

「昼間に時間がとれない」「学べる時間が不定期だ」という人にはオンラインスクールはおすすめです。

オンラインスクールは比較的受講料が安く、受講するハードルが低いのも魅力です。

CodeCamp

CodeCampのサイトキャプチャ画像

コードキャンプは試しに受講したことがあります。その時のレビュー記事はコチラ↓↓

WEBデザインやプログラミングが学べるオンラインスクール『CodeCamp(コードキャンプ)』がとっても便利 - NO TITLE

 

デザインマスター

プラン 安心プラン スピードプラン
料金 ¥298,000 ¥148,000
期間 6ヵ月 1ヵ月
違い ・専属カウンセラーによる個別カウンセリング
・レッスンは最大60回まで受講可能
・レッスンは最大30回まで受講可能

※すべて税別

特徴 ・ビデオ通話を利用したレッスン
・毎日7:00 〜 23:40でレッスンを開講
・完全にマンツーマン

安心プランは長期間でしっかりと学べるプランです。仕事や学業と両立しやすいプログラムです。

スピードプランは週25時間以上学習時間を確保できる方向けで、短期集中で学べるプログラムになっています。

ここで紹介しているのは「デザインマスターコース」で、コーディングに特化した「Webマスター」などもあります。

好きな時間に予約ができるので、時間にあまり余裕がない人にはおすすめです。

 

TechAcademy

オンラインブートキャンプ Webデザインコースのサイトキャプチャ画像

 

Webデザインコース

プラン 4週間 8週間 12週間 16週間
料金 社会人129,000円
学生79,000円
社会人179,000円
学生109,000円
社会人229,000円
学生139,000円
社会人279,000円
学生169,000円
メンタリング 7回 15回 23回 31回
チャットサポート 15〜23時(8時間) 15〜23時(8時間) 15〜23時(8時間) 15〜23時(8時間)

※すべて税別

特徴 ・4つのプランで、自分の都合に合ったペースで学べる
・専属のパーソナルメンターが、学習の目標達成まで徹底サポート

 

クリエイターズハイブ

Webデザインスクール・Webデザイナー養成所【クリエイターズハイブ】のサイトキャプチャ画像

 

フロントエンドコース

料金 432,000円(税込)
期間 6ヶ月間(週1回特訓×20回)
特徴 ・所定の特訓期間終了後も講師陣の学習サポート
・就職・転職サポート
・独立支援サポート
・起業にあたってIBM様によるサポート
参加条件 ・学習時間を確保し意欲的に参加できる
・ノートPCを持っている
・特訓期間後も意欲的に学習を進められる

かなりがっつり技術を磨いて高い目標を持つ人向けのスクールです。

このコースではデザインやHTML/CSSだけではなく、様々なスキルを身につけることができます。

 

Schoo(スクー)

マスタープラン - Schoo(スクー)のサイトキャプチャ画像

 

Webデザイナー

料金 一般 ¥99,800(税込)
学生 ¥49,900(税込)
期間 2ヶ月間(60日間)
場所 渋谷・新宿
特徴 ・安めの価格設定
・動画による学習
・さくらインターネットの特典あり

 

オンラインスクールのメリット

オンラインスクールにもメリットがいくつかあります。

  • 空いた時間に受講できる
  • 比較的受講料が安い
  • 家から出なくていい・通学の手間がない

 

WEBデザインが学べる専門学校・スクール

お次は、通学して直に指導を受けるタイプの専門学校・スクールの紹介です。

※当記事に掲載されている内容は2017年7月現在の情報です。記事を見たタイミングによっては、実際と異なる可能性があります。詳細はリンク先の公式HPで確認してください

 

インターネット・アカデミー

Webデザイン・Webデザイナースクール【インターネット・アカデミー】のサイトキャプチャ画像

 

WEBデザイナー入門コース

料金 ¥195,943
期間 1~3ヶ月(47時間)
場所 渋谷・新宿
特徴 ・ライブ授業、マンツーマン授業、オンデマンド授業の3つの学び方があり、好きな授業スタイルを選択できます。
・インストラクター常駐の無料フリーレッスン室。
・受講後もWeb業界への転職をサポートしてくれます。

 

WebCamp

WebCampのサイトキャプチャ画像

料金は受講期間によって異なり、学割もあります。

受講期間 1ヶ月 2ヶ月 3ヶ月
社会人 ¥118,000 ¥198,000 ¥258,000
学生 ¥59,800 ¥118,000 なし

※すべて税別

場所 渋谷
特徴 ・受講前のカウンセリングで、オーダーメイドカリキュラムを作成
・毎日11:00〜23:00の間、教室を自由に利用することが出来ます
・人気のあるスキルや独学が難しい分野を講義形式で学ぶ、集中講座を毎日開催
・毎日11:00 - 22:00までスマホやPCから講師に質問ができる質問・回答サポート
・おすすめのインターン先や転職先をご紹介してくれるキャリアサポート

場所は渋谷に限られますが、自分に合ったカリキュラムで、期間も選べるのも良いですね。サポート体制がしっかりしている割に価格が安いのも助かります。

 

デジタルハリウッド

Webデザイナー専攻 | デジタルハリウッド|Web/デザイン/3DCGの専門スクールのサイトキャプチャ画像

デジタルハリウッドは専門学校なので、6ヶ月間みっちり授業をこなします。

 

Webデザイナー専攻

料金 ¥450,000
期間 6ヶ月
(卒業制作2ヶ月含む)
場所 渋谷・新宿・大阪(梅田)・札幌・新潟・高崎・上野・横浜・静岡・名古屋・京都・米子・広島・福岡・佐賀・熊本・沖縄
特徴 ・受講期間が6ヵ月なので基礎だけではなく、応用までみっちり学ぶことができる。
・マンツーマン指導。
・業界の第一線で活躍するデザイナーの特別授業。
・懇親会などがあり、楽しく学ぶことができる

 

ヒューマンアカデミー

Webデザイナーになるなら【ヒューマンアカデミー】のサイトキャプチャ画像

 

 

Webデザイナースタンダードコース

料金 ¥304,000(税抜)
※クラス制の場合、入学金30,000円(税込32,400円)が別途必要です。
※フリータイム制の場合、入学金10,000円(税込10,800円)が別途必要です。
※教材費が別途かかります。
期間 24単位(1単位90分)
場所 札幌校 仙台校 大宮校 宇都宮校 柏校 千葉校 銀座校 新宿校 横浜校 立川校 新潟校 静岡駅前校 浜松駅前校 名古屋駅前校 京都校 奈良西大寺校 大阪梅田校 大阪心斎橋校 天王寺校 三宮校 和歌山校 岡山校 広島校 高松校 福岡校 北九州校 熊本校 鹿児島校 那覇校
特徴 ・主要都市だけでなく、多くの都道府県にある。

 

KENスクール

パソコン教室・ITスクール|資格と就職に強い【KENスクール】のサイトキャプチャ画像

 

「極」コーディング/レスポンシブWebデザイン編

料金 ¥165,000(税抜)
期間 3ヶ月(40時間)
場所 新宿本校・池袋校・北千住校・横浜校・梅田校
特徴 ・現場で求められるスピードに対応するため、「Emmet」を使用したHTMLコーディングから学習。
・基礎だけでなくハイレベルな表現やレスポンシブデザインを学ぶことができます。

リンク先のカリキュラムを見ると分かりますが、たった3ヵ月でかなり深い所まで学べます。ただし、内容は中級者向けのようです。

初心者向けには、「HTML/CSS」の講座(¥42,000、3ヶ月)や「Photoshop」の講座(¥54,000、3ヵ月)などの各分野に特化したカリキュラムもあります。

 

東京デザインプレックス研究所

東京デザインプレックス研究所» WEBクリエイティブのサイトキャプチャ画像のサイトキャプチャ画像

 

通学するメリット

通うタイプのスクールには、オンラインスクールにはないメリットがあります。

WEBサイト制作ができる環境が整っている

  • PCやマイクなどを自前で用意しなくても良い
  • 同じように学んでいる人たちと切磋琢磨できる

WEBデザインを学びたいと思っても、自宅には低スペックのPCしかないという人もいるでしょう。

スクールにPCがあるのは助かります。WEBデザインをする上でどれくらいのスペックが必要なのかは、初心者だと分からないと思います。

スクールにあるPCを使って参考にするのも良いでしょう。

PhotoshopやIllustratorなどのアプリを揃えるのはお金がかかるので、それらが用意されているのも助かります。

また、開発環境をどのように整えれば良いのかの参考にもなりますね。

 

独学か?スクールか?

もちろん、WEBデザインは独学で学ぶこともできます。

しかし、一から勉強を始めようと思っても、何から手をつけていいのか分からないと思います。

効率的に技術を身につけるには、実際に制作物を作るのが良いのですが、独学だと誰かが課題を出してくれるわけではありません。

私自身、独学で勉強していたので、「ある程度基礎を身につけたけど、何を作ればいいんだろう」と思うことが多々ありました。

スクールなら、授業の度に宿題や課題が出されるので、それをこなしていくだけでスキルアップに繋がります。

また、それらの制作物を評価して、改善点を教えてもらえるのもスクールのメリットです。

確かに独学ならお金をかけることなく学ぶことができますが、効率は悪いと思います。

短期間でスキルを身につけるならやはりスクールに通うべきです。一番の理想はスクールに通って、それ以外の時間は自宅で学習ですね。

 

スクールによっては修了後の就職支援も行っています。就職のしやすさでもスクールに分があります。

未経験でも「スクール卒」なら雇ってくれる会社もあります。

トータルのコスパを考えると、スクールに通うのが賢明です。

 

まとめ

WEBデザインが学べる専門学校・スクールそしてオンラインスクールはたくさんあります。

種類が多くて悩んでしまうと思いますが、お金と時間にある程度余裕があれば通学して、お金と時間が厳しいという人はオンラインスクールを受講すれば良いと思います。

ぜひ、スキルアップを目指して、スクールで腕を磨いて下さい!!

 

他にもこんな記事書いてます。

全くの未経験が独学でWEBデザイナーに転職するまで - NO TITLE

超初心者のためのHTML・CSS入門講座 - NO TITLE

HTML・CSS・JavaScriptを独学するのにおすすめの入門書・参考書まとめ - NO TITLE

WEBデザイナーやエンジニア向けおすすめ求人サイト・転職サイト・転職エージェント - NO TITLE

フリーランスのWEBデザイナー・エンジニア向けのおすすめお仕事・案件紹介サービス - NO TITLE