NO TITLE

WEBデザインとかブログ運営、社会・経済、音楽などなど

たまに女性になりたいと思うことがある

スポンサードリンク

私の性対象は女性。女の子大好き。

 

猫が好きすぎて猫になりたいと言う人がいるように、私も女性が好きすぎて女性になりたいと思うことがある。「好き」というのは性の対象として、憧れの対象としての両方だ。

私も休日に恵比寿のカフェで女子会とかしてみたい。

私も連休取って海外旅行して、ビーチで水着を着てInstagramに投稿したい。

私もジャスティン・ビーバーのMVに出てくる女性ダンサーみたいにポップな服着て踊りたい。

www.youtube.com

 

休日にふらっとカフェに行くのが割と好きなんだが、男一人でカフェにいるとちょっと可哀想な目で見られてないか心配になる。

しかし、女性ならカフェで一人でお茶しててもそんな目では見られないと思う。

 

私は小柄なので、メンズの服だと丁度いいサイズが中々見つからないのでレディースの服を買うこともある。デニムなんかほとんどレディース。こんな30近い男性がレディースコーナーをウロウロしていると怪しい人だと思われないか心配になる。

しかし、女性がメンズ服のコーナーにいても不審な目で見られることはないはず。プレゼントかな?ボーイッシュな服が好きなのかな?その程度にしか思われないでしょう。

羨ましい!!羨ましい!!不公平だ!!

 

レディースの服って種類も多いし、安いし。

 

かと言って女装をするわけにもいかない。髭が濃いし、体毛も濃いし、背中周りはそこそこ筋肉がついてしまっている。

 

てか、みんなもあるでしょ!?女になってみてー!って思うこと。逆に女性は男性になりたいと思う瞬間とかあるのかな?

 

 

 

 

あるでしょ??

 

 

 

ない??

 

 

 

いや、あるでしょ!!

 

 

そういえば先日、こんなエントリを見かけた。


正直、他人の女装には全く興味がないのだが、

 

 

 

いざ自分がやったらテンション上がりそうwwwwヤバイww

 

 

YABAIwwwwwwwwwwwwww

 

 

 

いや、別に女性になりたくて仕方がないって訳ではないし、性転換したいという願望はないよ。でも、隣の芝生は青く見えるなぁ。

 

えっと、ちなみにここ増田*1で間違ってないよね?あれ?

 

 

次回もお楽しみにね!ウフフフフフ♡

 

スポンサードリンク

 

 

他にもこんな記事書いてます。


*1:はてな匿名ダイアリー